2014年06月28日

魅能璃会へGO!!

こんにちはkemekoです。
なんだか晴れてきましたね〜晴れ

店主は朝からビデオ撮影のため土岐へ映画

店主不在の日に限って、機械からエラー音ががく〜(落胆した顔)
対応に追われ、気づけばもうこんな時間もうやだ〜(悲しい顔)

気を取り直して、昨日の修行の成果を報告で〜するんるん

行ってきましたよ〜初めての魅能璃会るんるん
"魅能璃会"とは…
アルバム大使マスター岡田美乃里さん主催の
楽しめることが盛りだくさんな、熱くて濃いイベント!

初参戦?いや初参加のkemekoはドキドキワクワクしながら、いざ三重へexclamation
高速バスで40分!あっという間に三重県桑名市到着バス

まずはプロカメラマンによる"写真の撮り方講座"に参加るんるん
今回の講師中島絹江先生、なんと学生時代にタクミカメラでバイトしてくださっていたと目
撮りたい写真の撮り方をいっぱい教えて頂きました!
あとは実践あるのみ、店前の道路で練習しますね〜カメラ
絹江先生ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

頭を使った後は、最近とってもお世話になっている
荒川直美さんの"スクラップブッキングでのミニブック作り"に挑戦るんるん
素敵な柄の素材が、センスのよい組み合わせでキットになっており
どれにしようか選ぶところから愉しかったぁ。
凡人kemekoでは思いつかない色と柄の組み合わせの数々目
とっても勉強になりました。

そして、またしても、何やらいろいろと使い道がありそうな道具が…目
道具の使い方もアイデア1つで幅が広がるんだなぁと感心。
でも、今のkemekoはお手本通りに作ることが精一杯です(^^;)

次は…と会場を見渡すと、パンチもワークショップも定員一杯だったのでお昼休憩レストラン
食べることが大好きなkemekoがかなり愉しみにしていた"いなべさんのお弁当"わーい(嬉しい顔)
「鶏の味ご飯」と「おかずセット」野菜とご飯がとっても美味しかった!
大飯喰らいのkemekoのお腹もしっかり満たされましたグッド(上向き矢印)

午後からは、こちらも最近とってもお世話になっている
chica*さんの"プラ板アクセサリー作り"に挑戦パンチ
プラ板って小学生の時に流行った以来だなぁと思いながら…
色塗り段階は参加者さんとお話しながら愉しく作業るんるん
色塗り1つとっても、人それぞれ、単純に色を塗っていたkemekoですが、
ふと周りを見てみると…皆さんアーティスティックな素敵な塗り方をされていて目
自分の単純さにめげながらも、これも勉強!勉強!と(^^;)

次に、色を塗ったプラ板をホットプレートにのせると…
私のプラ板どうなっちゃうのがく〜(落胆した顔)と焦るくらい、うねうねになりながらも、
最終的には小さくかわいいお花や蝶々に目

そして最後はこれまた初のUVレジン体験グッド(上向き矢印)
プレートに作ったプラ板をデコってレジンで固めるという超細かな作業
集中しないとできないせいか、ここはおしゃべりなしで黙々とφ(´・Д・`o)
久々に神経使いましたが、完成すると達成感グッド(上向き矢印)
数々の難所を経ての作業でしたが、chica*さんの「大丈夫だよ〜平気!平気!」との声かけに
、くじけず最後まで辿り着けましたわーい(嬉しい顔)

ここで時間的にも体力・精神力的にも限界に近づいていたのですが、
ここまで来たからには全制覇せねばとの使命感に燃えパンチ

これからお世話になる予定の絢子さんの"スタンプアート"も挑戦パンチ
これまた苦手なカタカナの専門用語がたくさんの部材?を使って
初体験だからけで頭がついていかず、先走りしそうになるkemeko(^^;)
「きみこさ〜ん」と先生に突っ込まれつつ…なんとか完成しましたよグッド(上向き矢印)
手のかかる生徒ですみませんm(*T▽T*)m
今気づいたけど…
カードのまわりに太いキラキラペンみたいなのデコるの忘れたm(*T▽T*)m
でも愉しかったぁ(●´∀`)ノ

小休憩中にパンチも抜きましたよ〜
素敵な型がいっぱい!かねてから狙っていた"蝶々"抜けました〜黒ハート

全部のワークショップ&パンチで作ったkemekoのミニフォトブックはこちら
DSCF1597.JPG
スタンプアートのハガキにプラ板の蝶々とお花もくっつけて、
スマホdeチェキでプリントしたうちの子ども&猫を貼り、
蝶々のパンチもデコレーションして大満足な一作品になりましたかわいい


盛りだくさん過ぎて、帰りのバスは爆睡でした眠い(睡眠)

実り多き魅能璃会でした!!
最後になってしまいましたが、
美乃里さんありがとうございましたm(__)m





posted by タクミカメラ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100706357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック